動画配信サービス

月額料金が安い動画配信サービスおすすめランキング!値段を徹底比較!

今回は月額料金が安い動画配信サービスをランキング形式で紹介します。動画配信サービスは、結構価格に差があるので、安易に契約すると損をする可能性も…。

この記事で紹介している内容を参考に、どの動画配信サービスを利用するかを決めて下さいね!

月額料金が安い動画配信サービス1位:アマゾンプライムビデオ

月額料金が安い動画配信サービスといえば、やはりトップはアマゾンプライムビデオです。

1ヶ月契約だと月々僅か400円ですし、年間契約なら3,900円で1ヶ月あたり325円相当になります。

しかも、各種の有料サービスが利用できるようになりますから、VODだけでなく他にも魅力が豊富なサービスだといえます。

学生は6ヶ月の無料体験期間がありますし、その後は1ヶ月200円か年額1,900円で同様のサービスが受けられます。

月額料金が安い動画配信サービス2位:dTV

dTVはNTTドコモが提供する動画配信サービスで、31日間の無料お試し期間が設けられています。

配信動画数や映像作品に自信を持っており、数に魅力を感じさせるVODとなっています。

月額料金は税抜500円と手頃ですし、安い上に約12万もの作品が楽しめますから、金額あたりの見られる作品数がまさに強みです。

最新作も旧作も充実のラインナップなので、ドコモユーザーを始めとして、それ以外の人達にもおすすめできます。

月額料金が安い動画配信サービス3位:auビデオパス

auビデオパスは携帯電話キャリアのauが提供しており、562円の月額料金で見放題の動画配信サービスです。

初回に30日分の無料見放題期間がありますから、VOD配信の充実具合や画質に視聴の安定性が確認できます。

提供作品数は、話題の映画とドラマやアニメを中心に1万本なので、安い上に沢山楽しめる魅力があります。

また、毎月1本は新作が無料でレンタルできますから、次々と気になる作品が出てきたり貯まっている人に朗報です。

月額料金が安い動画配信サービス4位:Netflix

テレビCMでもお馴染みのNetflixは、海外発の動画配信サービスを代表するVODです。

月額制の動画サービスにおいて、顧客満足度No1を獲得していますから、安い金額だけでなく作品数や質のバランスが優れます。

肝心の月額料金は通常画質のベーシックが税抜620円、HD画質と2台までの端末に対応するスタンダードが950円です。

HD以上の画質で視聴を行いたいのであれば、UHDに対応する1,450円のプレミアムプランが狙い目です。

プレミアムプランは同時に4台まで視聴できますから、家族皆で利用を行うと、1人あたりのコストがお得になります。

月額料金が安い動画配信サービス5位:FODプレミアム

FODプレミアムは月額税抜888円と、分かりやすい月額料金を設定している動画配信サービスで、安いだけでなく様々な魅力が詰まっています。

1ヶ月無料の提供は珍しくないですが、旧作やTV放送中の作品に加えて、海外ドラマとオリジナル作品まで見られるのが魅力的です。

更に、VODサービスに雑誌の最新号が読み放題と、電子書籍の購入時に20%のポイント還元が受けられる利点もあります。

対象の漫画は無料で読み放題ですし、8のつく日や毎月1回はボーナスポイントがもらえます。