映画

サミュエル・L・ジャクソン主演のおすすめ映画ランキングTOP10!

この記事ではサミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画をランキング形式で紹介します。

サミュエル・L・ジャクソンは1948年生まれの黒人俳優で、俳優歴はなんと40年を超える大ベテランです。

アクションから人間ドラマまで幅広くこなす器用さが魅力のサミュエル・L・ジャクソンの出演する映画を、ここでは厳選して10本紹介していきます!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画1位:コーチ・カーター

1位は「コーチ・カーター」です!彼が主演のスポ根映画で、2005年に公開されています。

落ちこぼれのバスケ部の生徒たちを厳しい指導で叩き直し、強豪校に育て上げていくという、定番といえば定番の内容ですが、実際にあった出来事を基に作られた一本です。

ジャクソンはその鬼教官「カーター」を演じており、人種差別や貧困といった問題に真正面から向き合う姿に思わず心を奪われます!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画2位:キングスマン

2位は「キングスマン」です。2014年にイギリスで公開された一作です。

難事件やテロと戦う組織「キングスマン」の活躍を描いたスパイ映画で、サミュエル・L・ジャクソンは世界の人口を減らそうと暗躍する「リッチモンド」を演じています。

ヒーローであったりコーチであったり、どちらかというと味方側を演じるジャクソンですが、今作では完璧な悪を演じており、彼の新たな一面が観れる一本です!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画3位:評決のとき

3位は「評決のとき」です!ジョエル・シュマッカーが監督を務める、ドラマ・スリラー映画で、1996年に公開されました。

人種差別主義者の少年ビリーらがある黒人少女を強姦したことから話は始まっていきます。サミュエルはその少女の父親役を演じており、彼女のために悪と立ち向かいます。

人種差別をテーマにした考えさせる内容の映画で、サミュエルの名演はこの映画の一番の見どころです!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画4位:パルプ・フィクション

4位は「パルプ・フィクション」です。クエンティン・タランティーノが監督を務める、1994年に公開されたクライム映画です。

アカデミー賞脚本賞、カンヌ国際映画祭ではパルムドールを受賞を受賞している、タランティーノ監督の最高傑作とも言われている作品です。

サミュエル・L・ジャクソンは人殺しをする前に聖書の一節を暗唱する、貫禄あるマフィア「ジュールス」役を演じています。

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画5位:スター・ウォーズ エピソード2

5位は「スター・ウォーズ エピソード2」です。2002年に公開された映画で、スターウォーズシリーズの第5作目になります。

この映画の主役である「アナキン・スカイウォーカー」がジェダイとなって活躍する様子が描かれている一本で、サミュエルはジェダイ評議会の重要なポジションにいる「メイス・ウィンドゥ」役を演じています。

ジェダイ最強とも言われる「メイス」が大活躍するのがこのエピソード2で、サミュエルは当時50歳を超えていたはずですが、年齢を全く感じさせない彼のアクションに注目です!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画6位:交渉人

6位は「交渉人」です。1998年に公開された、アクション・サスペンス映画です!

サミュエル演じる「ダニー・ローマン」は、シカゴを中心として活躍する人質事件の交渉人で、ある日、年金が絡む殺人事件の犯人ではないかと疑いをかけられてしまいます。

その後、内務捜査局のオフィスに乗り込み、なんと捜査員を人質にとり真犯人を指しですよう要求するところから話は始まります。

観てても途中で誰が犯人かは絶対にわからない、全員が容疑者状態でストーリーが進んでいく、ハラハラドキドキの一本です!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画7位:ジャッキー・ブラウン

7位は「ジャッキー・ブラウン」です。この映画もまた、クエンティン・タランティーノが監督を務める一本です。

タランティーノ映画他は大変相性がいいようで、サミュエル・L・ジャクソンは銃の密売人である「オデール・ロビー」役を好演しています。

中年CAである「ジャッキー・ブラウン」が生活に限界を感じ、武器の運び屋という犯罪に手を染めるところから話が始まる人気サスペンス映画です!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画8位:キングコング 髑髏島の巨神

8位は「キングコング 髑髏島の巨神」です。キングコング映画としては、8本目の映画で2017年に公開されたアクション映画になります!

未知の島である髑髏島の地質調査行うため、サミュエル演じる「パッカード大佐」が率いる部隊を髑髏島へ向かわせます。

その際、巨大モンスター「キングコング」と居合わせてしまい、部隊は大打撃を受けてしまいます。その復讐のため、部隊が再び動き出すところから話は進んでいきます。

サミュエル・L・ジャクソンの感情的で、年齢を感じさせない若々しい演技にはぜひ注目してもらいたいと思います!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画9位:スターウォーズ エピソード3

9位は「スターウォーズ エピソード3」です。2005年に公開された、「スターウォーズ」シリーズの第6作目の映画になります。

「アナキン・スカイウォーカー」が暗黒面に落ちるまでを描いた作品で、その陰に暗黒卿「パルパティーン」の暗躍があります。

「パルパティーン」が暗黒卿であることを突き止め、戦うのがサミュエル・L・ジャクソン演じる「メイス・ウィンドゥ」で、2人の激しい戦いは見どころの一つです!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画10位:ヘイトフル・エイト

10位は「ヘイトフル・エイト」です。2016年に公開された映画で、またもやクエンティン・タランティーノが監督を務めている一作です。

猛吹雪のなか閉じ込められた8人が繰り広げる、ミステリー映画で、サミュエル・L・ジャクソンは首悪である「マーキス」を演じています。

タランティーノ作品には数多く出演したことのあるサミュエルですが、今作では初めてとなる主演を務めており、ファンであるならぜひ注目です!

サミュエル・L・ジャクソンのおすすめの映画についてまとめ

以上、サミュエル・L・ジャクソンの出演するおすすめ映画を厳選して紹介してきました。あなたのお気に入りの映画はランクインしていましたか?楽しんでいただけると幸いです!