映画

ジョニーデップ主演のおすすめ映画ランキング!TOP10を紹介!

この記事ではジョニーデップのおすすめの映画をランキング形式でお届けします。ジョニーデップはトップのハリウッド俳優です。

親日のジョニーデップは出演作品が公開するとよく来日され、ワイドショーなどでもよく取り上げられます。俳優歴が30年以上のジョニーデップの作品をランキングにしてみました。

ジョニーデップのおすすめの映画1位:ギルバートグレイプ


ギルバートグレイプは、1993年に上映された作品です。主演がジョニーデップ、弟役でまだ駆け出しの頃のレオナルドディカプリオが出演しています。

この作品は、ストーリーが大変すばらしく、レオナルドディカプリオがアカデミー助演男優賞を受賞します。

ジョニーデップとレオナルドディカプリオの演技力の奥深さが見事に表現されていて、今後の2人の活躍が楽しみな作品になっています。

奥が深すぎる作品で説明が難しいので、まずは一度見てみることをオススメします。

ジョニーデップのおすすめの映画2位:シザーハンズ

シザーハンズは、1990年に上映された作品です。ジョニーデップが6作品目に出演した作品です。

ジョニーデップが主演で、ヒロインはいまやトップ女優のウィナノライダー、監督はティムバートンです。

ジョニーデップが演じるエドワードは手がハサミになっている人造人間のはさみ男として生きていますが、世間に出てしまったことにより人間に迫害されてしまいます。

この作品では、おとぎ話のような設定ですが人間の醜い部分をわかりやすくまたキレイに表現しています。

また、ジョニーデップのすばらしい演技力の原点が見れる作品になっています。

ジョニーデップのおすすめの映画3位:パイレーツオブカリビアン

パイレーツオブカリビアンは、3部作になっていて、2003年を皮切りに2006年、2007年と上映された人気のシリーズです。

主演はもちろんジョニーデップですが、そのほかにもキーラナイトレイやオーランドブルームなどの豪華キャスティングになっています。

ディズニーランドにあるカリブの海賊のアトラクションもパイレーツオブカリビアンが上映されてからはパイレーツオブカリビアン使用に変わっています。

ジョニーデップのおすすめの映画4位:チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場は、2005年に上映された作品です。元々は小説が原作になっています。

顔を白塗りしたジョニーデップが、チョコレート工場の工場長ウィリーウォンカを演じていて、子供たちを独特の世界に引き込みます。

一見するとかわいらしい作品見えますが、何度もリピートして見ているとティムバートンらしい人間の奥深い部分をコミカルに表現している作品です。

ジョニーデップのおすすめの映画5位:ネバーランド

ネバーランドは、2005年に上映された作品です。監督はハルベリー主演のチョコレートでアカデミー主演女優賞を受賞したマークフォースターです。

出演者はジョニーデップ以外にも、ケイトウィンスレット、ダスティンホフマンなど豪華なキャスティングです。

ネバーランドはピーターパンの作家の話です。作家が主人公でピーターパンが完成するまでの実話を元に作られています。

夢見ることの可能性や大人が忘れてしまった子供の心の大切さを上手に表現している作品です。

ジョニーデップのおすすめの映画6位:アリスインワンダーランド

アリスインワンダーランドは、2010年に上映された作品です。監督はティムバートンで、不思議の国のアリスの原作を映画にした作品です。

不思議の国のアリスを読んでいなくても話はわかりますが、あらかじめ読んでいた方がもっと楽しむことができます。

原作では7歳のアリスが主人公ですが、この作品では19歳の大人になったアリスが主人公です。

ジョニーデップとティムバートン監督はよくタッグを組んで作品を作っていますが、ティムバートン監督らしい世界観が表現されていて、ジョニーデップのメイクも奇抜で見所です。

ジョニーデップのおすすめの映画7位:スリピーホロウ

スリピーホロウは、2000年に上映された作品です。小説のスリピーホロウの伝説を元にティムバートンが監督です。

主演はジョニーデップでそのほかにはクリスティーナリッチーが出演しています。ティムバートン独特の舞台美術がキレイでアカデミー美術賞を受賞しています。

スリピーホロウは1799年が舞台で連続殺人事件を捜査するジョニーデップが演じる捜査官が首無し騎士を描くゴシックホラーの作品です。

ジョニーデップのおすすめの映画8位:エルム街の悪夢


エルム街の悪夢は、1994年に上映された作品です。エルム街の悪夢はシリーズ化されていますが第1作にジョニーデップは出演しています。

ジョニーデップはオーディションで合格しした始めての主演の作品です。1994年当時はホラー映画が人気だったので話題の作品でした。

ハロウィンではフレディの格好にコスプレしたり、USJのホラーナイトなどでも取り上げられるほど今でも人気が健在です。

エルム街の悪夢はリメイクもされるほどホラー好きの人に人気のシリーズです。

ジョニーデップのおすすめの映画9位:スイニートッド

スイニートッドは、2008年に上映された作品です。監督はティムバートンで、ミュージカルを映画化された作品です。

ブローウェイで有名のスティーブンソンドハイムがトニー賞を受賞したミュージカルです。ジョニーデップが主演で伝説の殺人鬼であるスイニードットを演じています。

この作品ではミュージカル感が強い作品ですが、ジョニーデップは見事に演じきっていて、ティムバートンが得意とする美術演出ややりたい放題感が楽しめる作品です。

ジョニーデップのおすすめの映画10位:ダークシャドウ

ダークシャドウは、2012年に上映された作品です。監督はティムバートンで、1970年代が舞台です。

主演のジョニーデップが演じる200年前のヴァンパイアが現代の子供と暮らす姿をコミカルに演じています。

ティムバートンが得意とするゴシック調がふんだんに使われています。この作品では元祖ビジュアル系のアリスクーパーが1970年代のころに戻ったような特殊メイクを施し出演しています。

また、この作品ではジョニーデップからティムバートンに提案した作品として話題になっています。

ジョニーデップのおすすめの映画についてまとめ

いかがでしたでしょうか? ジョニーデップ出演のオススメ10作品をランキングしてみました。

ジョニーデップといえばティムバートン監督とタッグを組みたくさんの作品を作ってきましたが、その作品以外にもたくさん見どころがあります。

昔の出演作品も若かりし頃のカッコイイジョニーデップを見ることが出来るのでオススメです。