音楽

ブラック・アイド・ピースのおすすめ曲ランキング!収録アルバムも紹介!

この記事ではブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲をランキング形式で紹介します。

ブラック・アイド・ピーズはアメリカのロサンゼルスで1995年に結成されたヒップホップ・ダンスグループです。

グラミー賞を今までに6度も受賞したこともあり、その楽曲はリスナーだけでなく、業界からも高く評価を受けています。

ここではブラック・アイド・ピーズのオススメ楽曲を10曲紹介していきます。皆さんのお気に入りをランクインできたらと思い選曲していきます。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲1位:Where Is the Love?

1位は「Where Is the Love?」です。ブラック・アイド・ピーズといえばこの曲で、Google検索でもこの曲がトップに出てくると思います!

2001年にアメリカで起きた同時多発テロに対して、イラクへの爆撃を推し進めた政府やメディアに対する批判の曲です。

テロだけでなく、一般社会に染み込んでしまった拝金主義にも疑問を投げかけており、「人と人の繋がりは無くなったのか」というような人間関係が希薄になってしまいつつある社会に向けたメッセージが非常に共感を呼びました。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲2位:Let’s Get It Started

2位は「Let’s Get It Started」です。2004年にリリースされ、アルバム「Elephunk」に収録されている一曲です。

アメリカのABCネットワークが2004年NBAプレイオフ放映のプロモーションに使用するなど、その場を非常に盛り上げてくれる曲で、やはりスポーツなどの場面でこの曲が流れていることが多いですね。

オーストラリアやカナダではチャート最高順位2位につけたこともあります。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲3位:Boom Boom Pow

3位は「Boom Boom Pow」です。リリースは2009年でアルバム収録はされてないかと思います。

ヒップホップ色の強い曲が彼らの持ち味でしたが、この曲をキッカケにオートチューンを用いたダンスポップ、エレクトロ・ポップ、ヒップホップを融合させたような曲作りに方向転換するようになりました。

当時はこの方向転換に対して賛否両論ありましたが、Billboard Hot 100で1位を記録し、チャート1位を12週連続で記録するなど、彼らの曲の中で最も評価された曲になりました。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲4位:Pump It

4位は「Pump It 」です!2005年にリリースされた曲で、同じく2005年に発売されたアルバム「Monkey Business」に収録されています。

この曲も彼らの曲の中で知名度の高い曲で、テレ東の人気番組「アド街」で使用されたことなどから、ブラック・アイド・ピーズを知らなくてもこの曲を耳にしたことがあるという方が多い印象です。

この曲もその場を盛り上げてくれる曲で、スポーツシーンでよく使われています!

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲5位:I Gotta Feeling

5位は「I Gotta Feeling」です!この曲も彼らの中で最も人気のある曲のうちの一つで、チャート順位1位を14週連続でキープしたヒットシングルでもあります。

先程紹介した「Boom Boom Pow」に次いで人気のあった曲でした。2009年にリリースされ、彼らの5枚目のアルバム「The E.N.D」に収録されています。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲6位:Just Can’t Get Enough

6位は「Just Can’t Get Enough」です。2010年にリリースされた曲で、彼らの6枚目のアルバム「The Beginning」に収録されています。

多くの国でチャートTop5入りをしている、人気曲の一つです。

また、ミュージック・ビデオを見てもらえればわかると思いますが、舞台は日本の東京都となっており、2011年の震災の1週間前に撮影されました。

そのためビデオの冒頭には、復興を願うメッセージと募金の呼びかけが挿入されています。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲7位:Don’t Lie

7位は「Don’t Lie」です。彼らの12枚目のシングルで2005年にリリースされました。アルバム「Monkey Business」に収録されています。

「Slick Rick」の「The Ruler’s Back」という曲をサンプルしており、当時は少なかったラテンのリズムを織り交ぜた曲として、話題になりました。

アメリカやカナダでは振るわなかったものの、イタリア・イギリス・デンマークなどでトップテン入りするなど、ヨーロッパでそこそこ人気の出た曲です。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲8位:The Time

8位は「The Time」です。アルバム「The Beginning」のリードシングルとして2010年にリリースされました。

サビの「(I’ve Had) The Time of My Life」という部分は、(サビなので当然ですが、)この曲の最も盛り上がるところで、1987年に上映の「Dirty Dancing」という映画から引用したそうです。

全米ビルボード誌では最高4位を記録するなど、彼らの中でも人気のある部類の曲です。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲9位:Shut Up

9位は「Shut Up」です!2003年にリリースされ、アルバム「Elephunk」に収録されている一曲です。

女性メンバーのFergie(残念ながら2018年現在は脱退しています。)がブラック・アイド・ピーズの一員となって、お披露目となるのがこのアルバムで、この曲の中でも大半を彼女が担当しています。

アメリカでは当初発売されなかったのですが、世界で好評を受けたことで、このアルバムからWhere is the Love?に次いで2曲目となるシングルリリースとなった曲です。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲10位:Don’t Phunk with My Heart

10位は「Don’t Phunk with My Heart」です。2015年にリリースされアルバム「Monkey Business」に収録されています。このアルバムからの最初のシングルリリースとなりました。

この曲も、1970年代から1980年代あたりにインドなどで人気だった映画や音楽を引用しており(日本では全然有名ではないので割愛)、世界からは大変喜ばれました。

こちらの曲もアメリカではなく、ヨーロッパやオセアニアの国々から非常に高い評価を受けています。

ブラック・アイド・ピーズのおすすめの曲についてまとめ

以上、ブラック・アイド・ピーズのオススメ楽曲を10曲紹介致しました。

彼らの曲は人によって好みが大きく違うので、選ぶのに苦戦しましたが、少しでも楽しんでいただけたら自分としても幸いです。

洋楽が充実している音楽アプリについて別の記事でまとめてみましたので、そちらも確認してみて下さい!

https://ranking-oji.com/music-app-world/